BLOG

~鎌倉市某所 おしゃれな作業小屋~ その2

こんばんは!ラウレア建築工房です。
桜が咲き始めましたが冬の様な気温が続いてますね。
皆様体調崩されないようにお気を付けください。

本日は、前回の続き~鎌倉市某所 おしゃれな作業小屋~ その1の続きをご紹介したいと思います。

屋根の垂木施工までお届けしたかと思います。
垂木施工の次は、、、

屋根の下地です!

下地の板を張った後は、屋根材を張っていきます。

木材の上に屋根下地用の防水シートを貼ります。
釘穴シーリング性を持ち、防水性能にも優れた資材を使用しております。

同時に壁の下地材も張っていき、壁用透湿・防水シートを張った上に、横板を施工していきます。

中はこんな感じになっております。

工事はどんどん進みます!

屋根材も張っていきます。
今回使用しているのは、田島ルーフィングさんの「シングル」です。

そして塗装職人さんが塗装に入ります。

腕の見せ所でもある出入り口上部の庇です!
つかえの棒を取り除き塗装。
これだけ張り出させても大丈夫。上に人が乗っても問題ありません。

中も着々とすすめていきます。

電気の配線工事を行い、換気扇、エアコン、そして窓の設置をしていきます。

出入り口のドアを設置した後に、入口のスロープもモルタルにて施工していきます。
なかなかきれいな仕上がりだと思いませんか?(笑)

塗装を側面も入口周りも施し、入口のコンクリートも固まり、雨樋も設置し完成です!!!!

屋根も外壁もお色はお客様に選んでいただきました。
母屋との一体感がでてとても素敵だと思います。

裏の窓部はこんな感じです。
窓枠を強調する事でよりオシャレな雰囲気がでてきます。

いかがでしたでしょうか?

今回はお客様が作業をするためのスペースとして小屋をお作りいたしました。
空いたお庭のスペースに置かれている、小屋や物置をお好みのデザインにされてはどうでしょうか?
生活空間がぐっと素敵になりますよ♪

どうぞお気軽にご相談ください。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2022年9月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP