Profile ~信念と共に~

ちょっとシャイな代表のご紹介

弊社の代表、林は幼いころから宮大工に憧れ高校卒業と同時に富山県にある某神堂店にて修行をつみました。

トップ画像は代表が今より数年若いころ(笑)
家族旅行で北海道小樽市に訪れた際のものですが、こちらに一緒に写っているお堂、代表が宮大工になり初めての現場であった小樽市の宗円寺のお堂なのです。

このお堂を皮切りに社寺建築に携わるのでした。

志半ばで諸事情によりその道を諦めるを得ず、在来大工として再出発
群馬県にある工務店、そして鎌倉にて工務店を営むきっかけとなった横須賀米軍基地での艦内建具大工、逗子の工務店と修行をつみ2011年はれて独立をはたします。

宮大工として習得した技術と持ち前の器用さ、丁寧さは、施工する現場の完成度の高さとして現れ、シャイな代表はおしゃべりは不得手ですが、その技術力にてリピーターのお客様から信頼を得ております。

代表のこだわり
~見えないところも美しく~

整理整頓されている現場は職人さんの腕の良い証拠ともいわれております。
代表とはじめてフローリングリフォームの現場にお邪魔した際、新しいフローリングを張る前に代表は床下の大掃除を始めました。
「何をされているのですか?」という問いに「たとえ見えなくなる場所でもきれいにしてお施主様にお渡しする。そんなのは当たり前だ」と叱られました。
自分がいた以前の施工会社は、廃棄物を床下の放置することはもちろんありせんが、そこまで丁寧に掃除をする職人さんは見たことがありませんでした。

代表の真摯な気持ちに胸を打たれた1コマでした。

趣味
~DIYとレーシングカート~

趣味はDIY(笑)
平日さんざん様々なお家にまつわるものを施工しているのにも関わらず、自宅にて本棚やらウッドデッキやらをDIYしているようです(笑)
そんな代表のもう1つの趣味は車
若いころはアメ車にはまり無意味に大きいサバーバンを愛車として所有
車好きの延長で休日はレース観戦、主にSuper GTが大好きで、レース好きがたたり息子にレーシングカートを始めさせ。。。唯一の日曜日はサーキットにはりついているようです。

屋号の由来
~ハワイ好きが集まる湘南の地で~

鎌倉はじめ湘南エリアにはハワイが好きな方が好んで住まわれるエリア
代表もそんなハワイの癒しの雰囲気に魅了された一人。

そんなハワイの様な癒し空間を家庭でも味わっていただけたら・・・家とは癒しの場であり、家族にとって平和で幸せを感じられる場所であった欲しい。
そんな願いからハワイの言葉で平和や幸せを意味する
「ラウレア」という単語と、単なる工務店ではない高い技術を備えた付加価値を感じて頂きたいという思いで「建築工房」を足し、『ラウレア建築工房』と名付けました。

PAGE TOP